ラングリッチとレアジョブを比較

ラングリッチとレアジョブを比較してみよう

ラングリッチは、2010年の7月に開校された比較的新しいスクールです。

一方で、レアジョブは2007年の10月に開校されました。

といっても、オンライン英会話全体で見てみると、レアジョブも新しい部類に入ります。

しかし、レアジョブは積極的に広告を出すことによって、今まで人気となっていたオンライン英会話スクールを抜き、今ではオンライン英会話業界のトップであると言って良いでしょう。

 

「業界トップのレアジョブと新しいラングリッチを比較する必要なんて無い」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、そんなことは決してありません。

部分的に見てみると、ラングリッチの方が優れているシステムも存在します。

 

例えば、管理画面の使いやすさです。

レアジョブのホームページはお世辞にも綺麗であるとは言えません。

そして、レッスンの予約を行う管理画面も使いづらくなっています。

一方でラングリッチのホームページは綺麗で非常に見やすくなっており、管理画面も使いやすくなっています。

 

また、レアジョブは人気がありすぎて、講師を予約することのできない日が多々あります。

会員数が多ければ多いほど良いとは、一概には言えないのです。

その点、ラングリッチは3,4日後の予約を入れることができるので、忙しい方でも予定を立てやすいと思われます。

 

しかし、講師の在籍している数では、圧倒的に負けています。

レアジョブの講師は1700人以上在籍しているのです。

以上のことから、ラングリッチとレアジョブの両方にメリットとデメリットがあります。

自分が一番受講しやすいオンライン英会話スクールを選びましょう。

これは、英会話を上達させる大事な要素です。

当サイトではラングリッチを中心にご紹介していますが、現在では150を超えるオンライン英会話が登場しているので、自分なりに比較してピッタリのスクールを見つけてみてください。

 

 

 

 

>>> ラングリッチの詳細はこちら