ラングリッチのニュースレッスン

ラングリッチのニュースレッスンについて

オンライン英会話のラングリッチでは、中級者から上級者の生徒に適したニュースレッスンが取り入れられております。

 

ニュース記事を題材としたレッスンで、英語を通して世界のことを学ぶことができるのです。

 

「世界ではどのような事件が起こっているのか?」「アメリカで流行っていることは何なのか?」「イギリスの偉人はどのようなスピーチをしているのか?」といった内容を把握できます。

 

日常英会話では使用しないような英単語も登場するため、ラングリッチのニュースレッスンは初心者にとっては少々難易度が高いかもしれません。

 

それでも、身近な話題について取り上げられたニュース記事もラングリッチでは用意されているため、個人の英語力に合わせて学習を進められるはずです。

 

そこで、ラングリッチで採用されているニュース記事を以下ではご紹介しているので、公式サイトと合わせて確認してみてください。

 

 

NHKニュースで英会話:日本人のために提供されている英語ニュースサイトで、和訳や文法解説などのサポートがあるのが大きな特徴

CNNニュース:アメリカのケーブルテレビ向けのニュース放送で、TOEICのハイスコアを目指すための教材としても受け入れられている

VOAニュース:歴史のあるアメリカの政府が公認している国営放送で、世界の様々なニュースを聞きながら英語を学習できる

TED:大規模な世界的講演会がTEDで、最先端の講義を英語で聞くことができるので専門的な知識やスキルを身に付けられる

New York Times:アメリカが発行している高級日刊新聞紙で、世界で起こったニュースを英語で学習できる

Huffington Post:アメリカのリベラル系インターネット新聞で、その内容はビジネスやメディア、自然環境など様々

 

 

上記のように、ラングリッチでは様々なニュース記事を使用し、英語の学習ができることがお分かり頂けるはずです。

 

どれでも、自分の好きな話題のニュース記事を選択し、講師と一緒にボキャブラリーやフレーズ、発音の確認を行っていきます。

 

記事の内容について把握するだけではなく、講師とディスカッションを行うのも可能で、自分の意見を相手にスムーズに伝えられるようになるための練習として最適なのではないでしょうか。

 

英語で自分の意見を言えるようになるのは難しいかもしれませんが、積極的にチャレンジしなければスキルアップには繋がらないので、ラングリッチのニュースレッスンを上手く活用してみてください。

 

 

>>> ラングリッチの公式サイト